資産運用

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

有価証券(ゆうかしょうけん)

有価証券とは、手形・小切手・株券・債券・商品券など、財産的価値を持つ私法上の権利(財産権)を表章する証券のことです。

原則的には、その権利の移転・行使に際し、証券の受渡・占有が必要とされるという特徴…

»詳細を見る

インカムゲイン

インカムゲインとは、株式や債券などの資産を保有することで得られる利子や配当による現金収入のことです。

ちなみに、インカムゲインはincome(収入) とgain(利得)を合わせた和製英語となります。

インカムゲインに対し…

»詳細を見る

キャピタルゲイン

キャピタルゲインとは、株、土地、為替などの資産を売買することによって生じる売買差益のことです。

日本語では譲渡益、資本利得などと訳され、値上がり益、売却益と呼ばれることもあります。逆に、購入時の金額…

»詳細を見る

キャッシュフロー

キャッシュフローとは、現金の流れを意味し、企業活動で実際に得られた収入から支出を差し引いた結果、資金がどれだけ増減したのかを示す財務指標です。

日本語では「資金収支」「現金収支」などと訳されます。

»詳細を見る

コーポレートガバナンス

コーポレートガバナンスとは、企業を監視し秩序を維持することによって、経営を健全に運営すること、またはそのための仕組みを意味します。

企業統治という呼び方をする場合もあります。

狭義のコーポレート…

»詳細を見る

コマーシャルペーパー

コマーシャルペーパー(CP)とは、信用力が有る優良企業が短期の資金(返済までの期間が1年未満)を調達する目的で発行する無担保の約束手形です。

 銀行からの借り入れと共に、企業の資金調達手段として広く利用され…

»詳細を見る

ヘッジファンド

ヘッジファンドとは、私募により投資家から預かった資金を運用し、空売りやデリバティブ(金融派生商品)取引などを駆使したり、レバレッジ効果を用いるなど、相場の上下変動に関わらず高い運用利回りを追求するハイリ…

»詳細を見る

レバレッジ効果(レバレッジこうか)

レバレッジ効果とは、借り入れなど他人資本を使うことで、自己資本のみの場合より利益率を高めることをいいます。

レバレッジの語源は、テコ(lever)の原理を効かせることに由来します。つまり、少ない力(元手)で大…

»詳細を見る

格付会社(かくづけがいしゃ)

格付会社とは、国債や企業の発行する債券について情報を集めて評価をし、「AAA」などの記号を用いて格付けを行う会社のことです。

こうした評価は信用格付けと呼ばれます。格付けは一般に公表され、投資家が債券など…

»詳細を見る
スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.